信州台風被災者支援「バレンタイン・チャリテイーパーティー」

信州台風被災者支援「バレンタイン・チャリテイーパーティー」
スペイン料理に熱く燃える3人のシェフが、被災地支援のために立ち上がりました。信州の素材を生かしたスペイン料理のいろいろが、この日限りのメニューとして登場します。
東京と神戸で結ばれた3人の人気シェフの、心のこもった料理を楽しみながら、長野県の被災地支援もできるチャンスです。
どうぞふるってご参加ください。

・日時:2月16日(日)12時半〜15時
・会場:スペイン料理文化アカデミー
・会費:8,000円(ビュッフェ形式)
*ドリンクはキャッシュオン形式で、売り上げの全額を寄付させていただきます。
申し込み:info-spain@mbh.nifty.com
定員:30名

2020.01.23

2月の体験クラス

スペイン料理基礎 2月


メニュー内容:

『2月クラス』…「バスク料理+土鍋の話」大根のスープ、メルルサのバスク風、パンのデザート(予定)。

日程・定員:各クラス8名

(Aクラス)2月 5日(水曜)11時〜
(Bクラス)2月 9日(日曜)11時〜

体験クラス募集中!
本来は1学期単位で申し込む「基礎クラス」を、
一回だけ体験クラスとして申し込みできます。
どうぞお気軽にご参加ください!

受講料:6,000円
*基礎クラスの人数によっては、受付を終了する場合もありますので、
メールでお問い合わせください。

■メール:kiso★academia-spain.com(★を@に替えて)をご利用ください。

2020.01.23

フランスのお惣菜で、 豊かな食卓を

WIG主催 食のワークショップ その1

明けまして、おめでとうございます。
スペイン料理文化アカデミーは、2020年が少しでもより良い年のなるよう、
新しい年にふさわしい活動を一歩一歩進めていく所存です。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

当アカデミーの全面支援のもと2019年に発足した「WIG食の世界の女性たちの会」から、新年のイベントのご案内です。
フレンチレストラン「シュヴァル・ド・ヒョータン」の川副藍シェフのご協力をいただいて、東京でのワークショップを開催いたします。
フランスの家庭料理から、素材を生かしてフードロスを出さない料理のご紹介。
女性生産者から見る、これからの食についてのお話。
そしてシェフを交えて語り合いながらの試食と、WIGならではの充実した企画です。
食をめぐっての新しい出会いのひとときに、どうぞふるってご参加ください。


【特別ゲスト】
 藤原喜代子  長野県「安曇野放牧豚」放牧豚
 松澤みどり  小諸市「松澤農園」 有機栽培りんご
 平井久美    奈良県「平井農園」 富有柿
【シェフ略歴】
 川副 藍
 千葉県いすみ市出身。コルドンブルー代官山校を卒業後、「コンラッド東京」その他都内フレンチレストランに勤務。ソムリエのご主人と2012年「シュヴァル・ド・ヒョータン」を立ち上げる。2019年ミシュラン東京「ビブ・グルマン」に認定される。杉本敬三シェフ、小林寛司シェフなど著名シェフとのコラボを重ねて、高く評価されつつある。


◎とき:2020年1月22日(水)19時〜21時

◎ところ:「シュヴァル・ドゥ・ヒョータン」
 東京都豊島区西池袋3-5-7 ウィルコート1F(池袋南口より徒歩6分)
 https://cdhyotan.tokyo/

◎メニュー
 平井さんの柿のオードブル
 藤原さんの骨つきスペアリブのスープ
 藤原さんのバラ肉の簡単ベーコンのキッシュ
 藤原さんの豚肉の、即席ロースハムのサラダ
 松澤さんのりんごのデサート

◎会費
 一般(会員以外の方) ¥4,800
 WIG会員 ¥4,300 (当日の入会も可能です)
 ユース会員 ¥2,300

◎お申し込み:Peatixからお願いします。
https://20200122wig.peatix.com/

*お申し込みは、peatexにて受け付けていますが、銀行振込も可能ですので、メールでお問い合わせください。
 Email: oficina@wig-japan.com WIG事務局

チラシ ダウンロード

2020.01.06

2019年12月-2020年2月「スペイン料理基礎クラス」【冬学期】のご案内

2019-2020年冬学期スタート!

基礎クラスの冬のクラスのお知らせです。
12月はいよいよ、おまちかねのパエーリャです。
シンプルで身近な材料で、でも本場の味のパエーリャに挑戦してみませんか?
おいしいサングリアも習えますよ!

「キャンペーン中」につき【入会金無料】!

この機会にぜひ、おいしくて健康的、身近な材料で簡単に作れるスペインの家庭料理に挑戦してみませんか?

スペイン料理基礎12月
●日程:(定員8名)
(A)12月 1日 日曜日 朝11時~
(B)12月 4日 水曜日 朝11時~
●メニュー:
・12月:[バレンシア料理+お米の話] パエーリャ、サラダ、デザート、サングリア。

スペイン料理基礎 1月
●日程:(定員8名)
(A)2020年 1月 8日 水曜日 朝11時~
(B)2020年 1月12日 日曜日 朝11時~
●メニュー:
・1月:[カスティーリャ料理+豆の話] マドリード風コシード、サラダ、焼きリンゴ(予定)。

スペイン料理基礎 2月
●日程:(定員8名)
(A)2020年 2月 5日 水曜日 朝11時~
(B)2020年 2月 9日 日曜日 朝11時~
●メニュー:
・2月:[バスク料理+土鍋の話] 大根のスープ、メルルサのバスク風、パンのデザート(予定)。

〔入会金〕
 初めての方のみ 10,000円(すべてのクラスに共通)
〔受講料の振込先〕
 三菱東京UFJ銀行 大塚支店(普)114374 (株)タラント
※スペシャル・キャンペーンなどもございます。詳しくはお問い合わせください。
「新クラス体制キャンペーン中」につき【入会金無料】です!」
スペイン料理基礎 12月生 3ヶ月分 18,000円

お申し込み&お問い合わせは、

■電 話:03 – 3953 – 8414(水曜、土曜、日曜以外は留守番電話になります)
■メール:下記フォーム又はkiso★academia-spain.com(★を@に替えて)をご利用ください。
メールフォームからの「お申し込み・お問い合わせ」も可能です。

2019.11.14

毎日つくるスペインごはん:オリーブオイルと、卵と、じゃがいもと……

内容紹介

スペインの食の土台は家庭料理。長年スペインで料理研究をしてきた著者が、日本で作っても十分おいしいシンプルな家庭料理を豊富なエピソードとともに紹介。こだわってほしいのは1本のオリーブオイルだけ。日本の食材でかんたんに、スペインをまるごと味わえる1冊。

価格 ¥1,944(本体¥1,800)/現代書館(2019/06発売)

三ツ星女性シェフ「サンパウ」カルメ・ルスカイェーダ推薦!
「この本で、あなたもきっと、まりさんと同じようにスペイン料理に恋するでしょう! 」


第一の皿
じゃがいものオムレツ
アサリと白いんげん豆の煮込み
オーブンで焼く米料理
金時豆とエリンギの煮込み
復活祭のポタヘ
3つのガスパッチョ
カスティージャ風スープ
きのこと小エビの炒り卵

第二の皿
マドリード風コシード
海と山の出会い
マラガ風ミートボール
鶏肉のペピトリア
コルドバのフラメンキン
タラのグリーンソース
仔羊のレモン風味
マグロとじゃがいものシチュー
ホタテ貝の白ワイン焼き

デザート
復活祭の揚げパン菓子
カラトラバ修道院のパンプディング
お米のデザート
カスタードのフライ
バナナの揚げ菓子
カンタブリア風ヨーグルトケーキ
ガリシア風クレープ
洋梨のワイン煮
シェリー酒味の焼きりんご

夏のパーティー
鶏肉のクロケッタ
オレンジのサラダ
ロシア風ポテトサラダ
フィデウア(パスタのパエージャ)

スペインのクリスマス
紫キャベツのマドリード風
タイのオーブン焼き
牛肉の煮込み
アーモンドのアイスクリーム


2019.05.25
このページのトップへ