フラメンコ|Flamenco

講師プロフィール

フラメンコ・ギタリスト
カルロス・パルド Carlos Pardo

Carlos Pardo  本名カルロス・パルド・サンチェス。著名なフラメンコ・ギタリストのホセ・マリア・パルドを父として、マドリードに生まれる。
 『ラス・クエバス』をスタートに、『トーレ・ベルメハス』『カフェ・デ・チニータス』等々、マドリッドのタブラオで演奏して、まず地位を築く。

 カンテ(歌)のためのギタリストとしても評価が高く、とりわけ当代トップクラスの歌い手の一人ガブリエル・モレーノとのコンビは人気がある。マレルー、ファニート・バルデラマその他の現在の主だったカンタオール達と共演を重ねると同時に、ソロギタリストとしても活躍しながら現在に至る。ガブリエル・モレーノとレコーディングした「カンテ・フラメンコ」他、スペインでのレコード録音も多い。不世出のギタリスト、ニーニョ・リカルドの系列を継ぐ伝統と、新しい世代の感覚を併せ持つ正統派のギタリストとして、スペインでは高く評価されている。

「フラメンコ・ギタークラス」のご案内

フラメンコ・ギタークラス 月謝13,000円~(50分クラス月2回)

ギター
カルロス・パルドの個人クラス。基本から上級まで指導します。
クラスの時間は、直接メールなどでご相談ください。

〔入会金〕初めての方のみ 10,000円(すべてのクラスに共通)
※スペシャル・キャンペーンなどもございます。詳しくはお問い合わせください。


お申し込み&お問い合わせは、
下記フォーム又はinfo-spain★mbh.nifty.com(★を@に替えて)をご利用ください。

メールフォームからの「お申し込み・お問い合わせ」も可能です。

2月18日受付開始「岩手支援・盛岡特別講習会」

*このイベントのお申し込みは、開催する店舗へのメールのみとなります。当サイトへのお申し込みではありませんので、ご注意ください。

岩手支援・特別講習会 - ルシア・フレイタス
震災によって傷ついた岩手の大地も海も、すでに力強く立ち直りつつあります。スペインから三陸の被災地への復興支援の思いを抱いて、ルシア・フレイタスが盛岡を訪問します。
生産者や料理人の方に、よく似た風土ガリシアに生まれ育ったルシアの、料理に寄せる思い、料理へのアイデアなど様々な話を聞いていただけたらと思います。ふるってご参加ください。

日時:2018年4月24日 午後1時 開場/午後1時半 開始
会場:「内臓料理とチーズのお店 ダコッタ」(岩手県盛岡市)
参加費・無料
定員:40名(予約先着順)
申し込み:ダコッタ email:h3fooddesign@gmail.com

※下記の画像をクリックでチラシ(PDFファイル)のダウンロードや印刷が可能です。
岩手支援・特別講習会 - ルシア・フレイタス

カルロス・パルドによるフラメンコギター教則DVD

カルロス・パルドによるフラメンコギター教則DVD  カルロス・パルドによるフラメンコギター教則DVDが発売されました。
 内容は、正しいギターの扱い方から始まって実際の練習方法、各リズムの説明と見本。そしてソロ演奏、さらにはカンテとの共演、踊りのステージ演奏の見本まで。次第に高まってきたフラメンコブームのなかで、これからギターを学びたいという人にとって、とても親切で行き届いた構成になっています。

 もちろん、すでにフラメンコギターに取り組んでいる人、またカンテやバイレを志す人にとっても貴重な教材といえるでしょう。

定価:4,000円 発売元:リットーミュージック
※購入ご希望の方は、Eメールでどうぞ!

このページのトップへ