Ajo Blanco 白いニンニクのスープ

白いニンニクのスープ別名「白いガスパッチョ」とも呼ばれる、アンダルシア地方のスープです。最も有名なのは、アンダルシア地方のマラガを中心とした一帯のもの。マラガはビーノ・ドゥルセ(甘口のワイン)で名高い地方であり、マラガのアホ・ブランコにはブドウも加えられます。水の替わりに牛乳で薄めるというタイプもあり、ニンニクの辛味とアーモンド、パン、ブドウ、牛乳の甘味の調和が独特の味を生み出します。

■材料

  • アーモンド     75グラム
  • ニンニク      1かけ
  • パン        100グラム
  • オリーブ油     6大匙
  • 塩         少々
  • ワインビネガー   2大匙
  • 水         2カップ

■作り方

  1. モルテーロでニンニクを充分つぶす。
  2. 皮を剥いたアーモンドを加えてさらによくつぶし、水でふやかしたパンを絞って加える。
  3. オリーブ油を少量ずつ加えてとろみをつけていく。
  4. 塩・酢で調味する。水で約2倍量に薄め、冷やして出す。
Es lo justo para compartir ...Share on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+
2010.10.10
このページのトップへ