Mano a Mano マノ・ア・マノ 冬の軽井沢からの贈り物 第3弾

美食リゾート軽井沢 プロジェクト presents

Mano a Mano マノ・ア・マノ

冬の軽井沢からの贈り物 第3弾
レストラン・トエダ(戸枝 忠孝シェフ・軽井沢)× シック・プッテートル(生井 祐介シェフ・東京)

*このイベントのお申し込みは、レストランへの電話のみとなっています。
レストラン営業の時間によってはお電話を受けられませんので、ご了承ください。

冬は静かになってしまう軽井沢から、人気シェフがやってきます。
東京のシェフがそれを迎えて、1日だけの二人の共演です。
マノ・ア・マノ(二人の闘牛士が技を競い合う)のようなドラマティックな一回限りの食卓を、どうぞお楽しみください。


戸枝 忠孝(とえだ ただたか)シェフ

「レストラン・トエダ」( http://www.toeda-karuizawa.com/
独自の美学を持つ料理人として、軽井沢美食マップで重要な位置を占めつつある若手シェフ。
完成度の高い皿の美しさと、食材への繊細なアプローチが高い人気の秘密。


生井 祐介(なまい ゆうすけ)シェフ

「シック・プッテートル」( http://www.chic-peut-etre.com/
軽井沢でのシェフ時代を経て、現在は東京で確固たる地位を築く人気シェフ。
古典的なフレンチを踏まえながら食材の力を引き出す感性と表現力は追随を許さない。


日時/会場

・日時:2017年 2月27日(月)午後 6時より随時スタート
・会場:レストラン「シック・プッテートル」
    東京都中央区八丁堀3−6−3サンパレス高野1F
・会費:12,000円(税サ別)
・お申し込み・お問い合わせ: tel:03-5542-0884 シック・プッテートル


まことに申し訳ありません。
すでに満席となりました。
このあとのお申し込みはキャンセル待ちとなります。

Es lo justo para compartir ...Share on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+
2017.01.09
このページのトップへ