スペイン映画大好き!
LES FEMMES DU 6ÈME ÉTAGE
(屋根裏部屋のマリアたち)

 イギリスに住んでいた友人から聞いたエピソードです。
・・・イギリス人の知的エリート、例えば大学教授の家。ホームヘルパーとして、スペイン人の女性が働いている。さて給料日のそれぞれの家庭の夕食は?
 大学教授の家は、いつもどおりローストチキン。そしてヘルパーの女性の家は、思い切って豪華なロブスター!
 スペイン人というのは、ラテン系のヨーロッパのなかでもとりわけ、「今日を楽しく生きる」ことにどん欲なのではないかと思います。
 そんなスペイン女性たちが、出稼ぎに来ているフランスで、フランス人にどんなカルチャアショックを与えるのか?

屋根裏部屋のマリアたち

(C) Vendome Production - France 2 Cinema - SND All rights reserved.

 この映画の楽しさは、人生をこよなく愛する彼女たちを、スペイン人女優たちが地のままでのびのびと演じていることでしょう。私の大好きなベテラン、カルメン・マウラも相変わらず達者な演技を見せています。楽しめる映画として、ぜひおすすめしたいと思います。

渡辺 万里

監督・脚本:Philippe Le Guay / フィリップ・ル・ゲイ
出演:Fabice Luchini / ファブリス・ルキーニ
   Sandrine Kiberlain / サンドリーヌ・キベルラン
   Natalia Berbeke / ナタリア・ベルベケ
   Carmen Maura / カルメン・マウラ ほか
   2010年/フランス/フランス語・スペイン語/106分

■オフィシャルサイト… http://yaneura-maria.com/
渋谷Bunkamura ル・シネマほかにて、2012年7月21日より上映中!


Es lo justo para compartir ...Share on FacebookPin on PinterestTweet about this on TwitterShare on Google+
2012.09.02
このページのトップへ